ブログの記事のアイディアがでないときは無理をしないで本を読む

無理してもいいことはありません

インプットが不足しているときに思いつかなくなる

ブログに書くことが見つからないなと感じるとき、基本的にそのときにはインプットが不足していることが多いです。

何もブログに関してだけではないですが、何かを入れていない状態なのに外になにかを出すことはできないですよね。

何らかのインプットがあって初めてアウトプットに繋げることができる。割にシンプルな話ではないかなと思います。

たくさんの本を読む、動画を見る、音声配信を聴く、ゲームを楽しむなどなど、とにかく情報を自分の中に蓄積することができれば自然と思いつくようになるはずです。

何かのアイディアを無理して絞り出すよりも早い時間で解決できます。質の面で考えても充実するはずですしね。

何もアイディアが出ない時はもう自分の中の蓄積を出し切ってしまているかもしれませんよ。

インプットなしに何かを作り出すことが難しい理由

シンプルな理由で、空っぽの中から次々に情報は生み出されないことに尽きます。

たまに、なぜそんなに色々と思いつくことができるのか、と聞かれることがありますが、結局はその前段階で情報を入れているからなのだろうなと考えます。

何でもよくはないですが、常に何らかの情報を自分に蓄積させるようにする感覚を持っていればうまくいきますよね。SNSでの情報だってもちろん役に立つので、Twitterをだらだらみていても情報の蓄積をできているはず。

それが自分の役に立つかは精査する必要があるでしょうが。

勉強し続けたい

勉強。社会人の1日平均勉強時間は6分と言われています。

どうでしょう。働き始めて6分以上普段勉強していますでしょうか。できていない人も多いはず。勉強のために読書をすることはありますでしょうか。または、勉強のための動画、SNSなど。

どうにかして30分の時間を作り出すコトができれば、他の人よりも5倍勉強していて、その分頭一つどころか5倍抜き出ることが出来ますよね。

きちんと続けることができれば、勉強がそのうち楽しくなってくると思いますよ。そうなれば勉強をする習慣が自然に身につくはず。

他にも楽しいコトは山ほどありますからね。勉強が後ろなってしまうのも理解できますが、日々アイディアを出したいのであれば、少しだけ勉強してみませんか。その勉強の成果をアウトプットしてみませんか。

created by Rinker
¥1,436 (2021/06/15 16:25:04時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です