どうしてブログを書くのですか?ブログが効く1つのコト

言語化能力を鍛えるコト

ブログを書く理由を考えました

ブログを書く理由について考えると、楽しいから書いているなぁと思うわけです。楽しいと思うことでストレスを軽減できることも大切ですね。

とはいえ、楽しみのためだけにブログをやるのもなぁと思う人もいるでしょう。

そこでブログを書くと学べることについて考えました。

結論「言語化能力を鍛えられる」というコトになります。個人的にはタイピングが速くなったのも学べたことですね。

言語化能力とは何か、なぜ鍛えられるのか、鍛えてどうなるのかについて書きました。

言語化能力とは

言語化能力とは自分の頭の中で考えているコトを言葉にして、さらにそれを相手に分かりやすい表現で使える力のこと。

自分の話が相手になんとなく伝わらないときはないですか。

言語化能力が低くなっているかもしれませんよ。

なぜ鍛えられるのか

言語化能力を鍛える方法はアウトプット、つまり何かの形にしていかなければ鍛えられないと言われています。

ブログはまさにアウトプットに当てはまるので、言語化能力を鍛えることができます。

もちろんTwitterなどのSNSでも鍛えることはできると思いますので、ブログまで大事にせずにおきたいと考える人はTwitterでもいいと思います。

どうして言語化能力を鍛えるのか

言語化能力を鍛えることで、自分のしていることの分析を行う際にも使うことができ、自分のしていること、注力していることを振り返り、どうしてうまくいっているのか、どうしてうまくいかないのかをきちんと言葉にして分析を行えるようになります。

自分の行動の分析を行う際は、言葉でできていないと意味がないですよね。

感覚での分析とは、なんとなくこうすれば上手くいっている気がする、なんとなく上手くいかなくなったというような状態。これは分析とはいえませんよね。

何がうまくいっているのか、どうしてうまくいっているのかをきちんと言葉であたりをつけておいて考えていくことが大切です。

自分の行動を分析して、次に活かすことが詳細にできていれば人生というゲームの難易度が低くなります。

咄嗟のときに言葉に詰まる人はいませんでしょうか。言葉にする能力が低くなっている可能性があります。

「メモの魔力」や「0秒思考」などの書籍にもある通りかなり大切な能力だと考えますので、鍛えていきましょう。

そうしないといつの日か、なんとなく上手くいかなくなってしまいますよ。

ブログを楽しんで鍛えられたらいいよね

結局好きなことをしているときが一番集中して学べます。

色々な好きがあるとは思いますが、子どもが好きなコトをやっているときの学習能力はすごいです。大人も負けていられませんね。

楽しいことをして成長できるような仕組みを作れたら、楽しい生活が待っていると思いますよ〜。

参考になれば

先ほど書いた「メモの魔力」、「0秒思考」のリンクを貼っておきました。

有名な本なので、内容を知っている人が多いかと思いますが、もし読んだことがなければぜひ読んでみてください。

なかなか考え方が面白く、読んでいて時間を忘れるような本です。

created by Rinker
¥732 (2021/06/15 19:42:46時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥1,109 (2021/06/16 01:05:16時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です