10分でブログを始める方法

さまざまな選択肢があります

ブログを始め方

ブログに興味を持っている人におすすめの始め方を考えました。

ブログの始め方、大きく分けて二つの方法があります。有料と無料ですね。

それぞれ良し悪しがありますので、その良し悪しに触れつつ、どちらがより始めやすいのかについて書きました。

ブログ、始めませんか。

ブログを始めるのであればこれがおすすめ

今であれば、noteを使ってブログを始めるのがおすすめです。

理由は

  • noteが今も発展しているサービスだから
  • デザインがすでに完成されているから余計なことをせずに書き出せるから
  • SEO対策をnoteでやってくれているから

SEO対策は検索エンジン最適化、平たくいうとGoogleなどの検索で表示されやすくするための方法と思ってください。

noteの良いところ

メールアドレスを持っていれば10分程度で書き始めることが可能なので、サクッと始められます。

始めるまでの行程が多いとそれだけで疲れてしまうモノですので、ここをサクッと済ませられるのは大きいですね。

SNS的にフォロー・フォロワー機能、いいね機能が付いています。個人的にこれについては良し悪しがあるかもなと思いますが。

SNSの機能に疲れている人にとっては、またこの機能か・・・となるかも。

とはいえ、noteは総じて手軽に始めることができて、しっかりさまざまな対策がとられているところが良いですね。

noteの気になるところ

これはnoteに限ったことではないのですが、ブログを書いている場所をnoteに借りているので、note側が規約に違反していると判断した場合は記事を削除されることがあります。

規約に違反していなければ問題ないはずなので、そこまで気になる部分ではないですが、せっかく書いた記事が削除されるのは辛いですよね。

デザインに関してもnoteが設定しているので基本的に自由に変更することはできません。

各種機能についてもnoteが実装してくれないと、自分が使いたい機能を自由に追加することはできないです。

気になるところはこれくらいでしょうか。そこまで気になる部分ではないですね。

唯一記事が削除される可能性があることだけが気になりますが、余程のことがなければ大丈夫なはず。

WordPressという選択肢

もう一つ、有料でブログを始める場合はWordPressという選択肢があります。

自分でブログサイトを立ち上げることで、ブログを始める方法です。

サイトのデザインを自由に決められる、必要な機能の実装が自分でサクッとできる、書いた記事は自分のモノになるなどメリットの多い方法です。

こだわりのある人や、本格的にブログを始める人、noteなどのサービスからステップアップを考えている人におすすめのWordPress。

ぼくはサーバーをエックスサーバーというところで借りてこのブログを運営しています。色々とサービスがありましたが、エックスサーバーが最も使いやすかったので決めました。

エックスサーバーはこちらから確認できます。

WordPressの気になる部分

まず、有料であることです。

基本的にかかる費用はサーバー利用料、ドメイン使用料の二つ。プランにもよりますが、年間1万円くらいでしょうか。それくらいの費用がかかるイメージです。

サーバーはブログのデータを保存する場所のこと。ドメインは〜.comなどのブログのある場所を示す名前のことです。どちらもWordPressでブログを書く際に必須になります。

次は始めるまでの設定が多いことです。

サーバーを借りる
ドメインを取得する
ドメインをサーバーに設定する
サイトを立ち上げる
ブログのデザインを設定する
プラグインと呼ばれる追加機能を実装する

ここまでしてようやく書き始めることができます。

どれもそんなに難しくないですし、やってみるとサイトの立ち上げまで作業時間30分くらいでできる人もいるかと思います。

ただ、項目を多さで疲れる人もいるかもしれません。

WordPressを利用するメリット

ではなぜそこまでの手間をかけてぼくがWordPressを利用してブログを運営しているのか。
自由度が高くて、書いた記事が自分のモノになるからです。

自由度が高いというのは、ブログのデザイン、機能実装など、ブログに関する全てのことを自分で判断して行うことができます。

無料のブログサービスでは書きやすい方法、使いたい機能が実装されるのを待つ以外に選択肢はありませんが、WordPressであれば自分でサクッと実装できます。

使いにくなと感じたらこれもサクッと削除できますね。

自分のやりたいようにブログを書けるので、ストレスを感じることがありません。この自由度はWordPressでないと感じることができません。

書いた記事が自分のものになるというのは、noteの部分でも書きましたが、無料のブログサービスは基本的にサーバーをサービス提供側に借りている状態です。

そのため、記事を削除することが自分以外にサービス提供側にもあります。

規約違反など、余程のことがない限り大丈夫だとは思いますが、せっかく書いて記事が削除されるのは辛いです。

WordPressであれば記事を削除するかどうかの判断も自分にしかなく、書いた記事はずっと自分のモノになっています。

とにかく始めてみよう

もしブログに興味があるのであれば、とにかく始めてみることをおすすめします。

Noteであればものの10分程度で書き始めることができますし、何より無料で始めることができるので、合わないなと思ったらサクッとやめればいい。

Noteで始めて、もっと自分のやりたいことがあるとなればWordPressに移行するのも方法 もちろん最初からWordPressで始めても問題ないです。

ぼくはライブドアブログでブログを書き始めて、サクッとエックスサーバーで必要な部分の設定をしてすぐに移行しました。

どんな方法でも良いので、とにかく始めてみましょう。ブログは楽しいですよ。

参考になれば

ブログをWordPressで始める際に必要なサーバーについて、エックスサーバーを下に貼り付けています。

この記事を書いている時点では、エックスサーバーであればサーバー利用申し込みをするとドメインが一つ無料でついてくるようなので、少しだけ費用が安くなります。

エックスサーバーはこちらから、Xserverドメインはこちらから確認できるようにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です