【通勤快速】カブ冬支度であったか通勤計画

カブ通勤は快適さが命ですね

久々にカブをカスタムというか快適化しようかなと思い立ちました。というのも通勤が寒くてしかたないので、ハンドルカバーくらいつけないとなぁと思ったことから次々にあれもれこもつけようかな?なんて。

カブくらいの速度であってもやっぱりこの季節の朝は寒さが厳しいですし、勤務先についた時点でガタガタ震えるのもなぁなんて思ったので。

ハンドルカバーは冬の通勤のおともですから間違いなくメンバー入りですが、他は何を装着しようかな〜と。

色々検討しましたがやはりスクリーンは外せないかなと思いました。風を防ぐことができればかなり寒さが軽減できますし、夏に走る際も走行風で疲れることの軽減を狙えるのではと思います。ただカブの馬力ではあまり大きなスクリーンにしてしまうと、パワーロスになってしまうのかもと思いましたのでちょうどいい感じのスクリーンを探します。

色々と見ましたが、うちのカブがスーパーカブカスタムで四角ライトだったこともあり、選択肢がそこまで多くありませんでした。しかし、ちょうどいい感じのスクリーンがありましたので、早速取り付けました。

スクリーン装着

もう少しカッコ悪くなるかなぁなんて思いましたが、そんなに気になる感じではないです。まぁ、個人的にカブはカッコ悪くても実用性が高そうな感じの方がカッコいいと思いますけど。そういう意味では郵便カブとかいいですよね、あの箱とか仕様とか働くバイクな感じがします。カブは働くバイクな感じが好きですね。

フロントバスケット装着

次は買い物した後にリアボックスに入れるのもいいんですが、近所のコンビニくらいならボックスを開けずにササっといきたいなと思いまして、カゴを取り付けます。自転車感覚で買い物がしたいのです。

これももっと違和感があるかなと思いましたが、さすが純正ですね。おさまりが非常にいいです。ただ、荷物が飛び出ないように抑える部分が走っているとビ〜となっていますので、そのうち壊れそうな気もします。安い物なのでいいんですが使用中に壊れないでいてほしいな〜と思いました。

それにしても前カゴどうかな?と思っていましたが予想を超えて便利です。なんでもほいほい入れて走り出せるので気が楽というか。なかなか当たりでした。

メッシュポケット装着

ついでに前カゴも付けたならということで内カゴもつけました。これに関しては完全にただの勢いです。ですが想定していたよりもはるかに便利でした。というのもグローブの置き場に困らない、飲み物がおけるなど意外と使用する場面が多いといいますか。無くても困るようなことはないですが、ここにカゴがあることでなんだかいい感じです。足が当たるかもしれないと思いましたが、全くそんなこともなくストレスフリーです。

ハンドルカバー装着、そして完成

そして本命のハンドルカバーです。これは説明不要の冬支度ですね、通勤中にも何台かつけいているバイクを見ます。見た目はあれかもですが効果は間違いなくあります。素手で乗っても寒く感じないんじゃないかと思います。これにグリップヒーターなんてつけたらコタツですね。憧れる。

というわけでカブを冬通勤仕様にした話しです。この装備で有れば冬のツーリングもカブで行った方が快適に走れるかもしれませんね。