カブがボコボコ息継ぎするので僕なりに原因を探った

カブ不調

カブで走行中しばらく走るとアクセルを回しても、前に進む感じが弱くなっていって、信号で止まるとエンジンも停止してしまうような症状が出ていました。カーボンが噛んでいるのかな〜と思うのですが、キックはしっかり圧縮があるような感じなので違うのかなとも思います。

このままでは買い物くらいの近場しか不安でいけないです。ツーリングになると途中で動かなくなったら困るのでなんとかしたいと思います。原因がわからないので対処も限られますが、できる限りのことをしようかなぁと思いました。

対応策

まず、考えたのはどこを確認するかということ。

エアクリーナーの詰まりはどうかな、とかキャブのあたりの汚れはどうかなと考えます。この時間が楽しかったりします。あと、プラグも最近買えてないように思いましたので、交換しておこうかなと思いました。

プラグの状態を確認したのですが、なんだかすごく黒いような。

ただ、プラグの色の状態でどうなっているかって、あんまりよくわからないので確認しても仕方ないんですが。それにしても黒いような気がします。

というわけで、バイク用品店で必要な物を買ってきました。といってもプラグとキャブクリーナーだけですが。

レッグシールドを外す

 

レッグシールドを外すと軽快な感じがしますね。カブらしさを感じる部品ですが、外すことでカスタム感もでますし、面白いパーツです。

レッグシールドを外して、バーハン化すればかなり軽快でカッコいいカブ になりそう。バーハンはいつかやってみたいですね。

Deusのカブとかすごくカッコいいと思います。サーフィンはしないので、サーフボードは運べなくてもいいですが、サーフボードも含めてのカッコよさですね。

エアクリーナー

エアクリは問題ないですね。パソコンのキーボードなどに使用するエアーで吹いてみましたが、何も出ませんでした。丸洗いとかした方がいいのかもですが、とりあえずこれで大丈夫でしょう。

初めてエアクリボックスを外しましたが、なかなか独特な形状ですね。煙突みたいな部分が、可愛くて好きになりました。

パワーフィルターにするのも見た目的にカッコ良さそうですね。レッグシールドを外さないと見えないかもですが、カスタム感はでると思います。

とはいえ今のところパワーフィルターにする気はないですが。

キャブレター

 

キャブレターの部分も綺麗です。画像では遠目ですが、近くで見ても煤のようなものは全く付着していません。ちょっと安心しましたが、不調の原因はここかなぁと思っていたので、ここじゃないならどこだろうと不安になります。

ついでにキャブレターの調整を調べて行います。とはいえ外から触れる部分だけですが、くるくるネジを回してよしとしました。SRはインジェクションでコンピューター制御なのでこのような調整はしなくても良いので、楽してるんだな〜なんて思いました。

プラグは簡単に交換できるのでささっとやりました。買い物にカブで行ったのですが、なんとなく先ほどと違ってプラグが濡れているような。

せっかく購入したのでさくさく交換します。新しいものはなんだかいいですね、気分がいいです。

メンテナンスできたかな

 

メンテナンスもしたので、近所から少しいった場所にツーリングに行こうかと思います。カブで久々のツーリング、楽しんできますよ〜。