春夏秋冬ツーリング

ツーリングです

ぬくたくなってきましたので、ガッとツーリングに行きたくなりますね。冬の時期が終わり、ツーリング欲が高まって距離の箍が外れる時期です。

去年のこの時期、日帰り千里浜ツーリングを決行して楽しかったので、今年も遠出しようかなぁと。

ただ、去年夕日まで粘ってから帰ったので寒くなってしまって今回はほどほどにしようかなと思いますヽ(´ー`)

とはいうものの、前日の晩の時点でどこに行こうか決まらない状態。

焦っても仕方ないなぁとは思うのですがどうしようかな〜

連絡がありました

うんうんと悩んでどこがいいんやろぉとなっていると五百王さんから連絡が

ツーリングを予定していたのは平日だったのですが、なんと五百王さんがお仕事の都合で急にお休みになったとのこと

これはご一緒するしかないと思い、お誘いしたところ快諾いただけました(*´∀`*)

行き先が漠然としていたので相談しますが、福井はどうでしょと提案してもらえたので、そこで!とお願いしました。

 

春のツーリング

最近、集合場所によく使う京都東付近のコンビニで待ち合わせ、鯖街道を行くルートです。

京都市内を抜けるので蹴上付近で渋滞がありましたがのんびりと走ります。

すると南禅寺あたりで

 

桜が満開でした。

すっかり春になってキレイだなぁと。

ツーリングの出だしから最高や〜なんて思いながら渋滞の道をゆっくり抜けます。

しかし、さすが平日です。少し山手が近づくと渋滞が解消されて快適ツーリングになりました。

鯖街道をの〜んびり走りながら、おっ!と思うところにふらっと寄り道をしたりしながら行くのですが、そういう時にインカムがあると便利ですね〜。結局1日繋いでいたのですが、走りながらずっと話している状態でした。

つちふまず

インカムツーリング、いいかも知れない(๑╹ω╹๑ )

道の駅くつき新本陣で休憩して、さらに北上します。あまりの快走で最初の目的地に早く着きすぎる事で困るなんて、休日ライダーとしては嬉しい悲鳴みたいな。

連れていってもらうがまま、走っているとなかなかいい田舎道に出まして

ちょっとした高台でした

ちょうどよくあったかくて、のんびりしまして本来の第一目的地である〜

イカ丼ですね。

紛うことなきイカ丼。

そして〜

イカ丼です。

なかなかこの辺りだと有名だそうですが、ぼくはお初の食べ物です。イカとかたれが抜群に美味しくて、食べやすくいつまでも食べられる味で、げその揚げ物もついていましたがこれも絶品でした。

こんな占いがあったので勢いでやりましたが中吉で特に報告するような事は書いていませんでした(ヽ´ω`)

夏のツーリング

さて、ここからどうしようとなりましたが以前より興味のあったカフェマーレに連れて行ってもらえることになりました。

北上を続けてしおかぜラインをひた走ります。

海が近くて非常に気持ちがよく、さらに春とは思えないほどの暖かさに・・・

いえ、もうこれは暑さに海に入ったら気持ちいいかも?なんて思いながら

気持ちいい!

走ったり写真を撮ったりと

SRいいよ!

その後もひたすら快走路が続きますが暑さとも戦いながらカフェマーレに到着です。

海の目の前にあるカフェで気分んがとてもいいです。ただ、夏のような日差しに来ていたお客さんも暑い暑いと日陰へ避難していましたが。

ドリンクを頼んでのんびりしましたが、いいところです。大阪からの距離もいい具合でなかなかいいスポットを知ってしまいました(*´ω`*)

秋のツーリング

夕方までのんびりしましたし、そろそろ帰路につきますが来た道を折り返すのもなぁということで内陸の山の方へ行くことにしました。

なかなかの快走路ですが木の枯れ葉が多く落ちている区間があったりと、まるで秋のような風景になりました。

気温も先程までの夏の陽気ではなく、涼しいくらいに

このあたりから自分の中で景色が目まぐるしく変わるツーリングになったなぁなんて考えていましたが、さすがに冬はないかなぁなんて

冬のツーリング

鯖江や越前をこえて滋賀へと道を急ぐのですが、道を南下すればするほど徐々に電光掲示板の気温表記が下がっていきます。

23℃→19℃→15℃→13℃と徐々に

最終的に9℃くらいまで下がったところが

冬やん

流石にここまでくると寒くて仕方ない状態になりました。

視覚効果もあるのでしょうか

結局寒かったのはその山道だけでしたが、驚きました〜

夜の琵琶湖

寒さにも耐え、ようやくたどり着いた琵琶湖をぐんぐん南下します。

夜の琵琶湖なんて初めて走りましたが、当然ですがまっくらですね。

でものんびり走るぶんには気持ちいいかなぁと思います。湖岸道路はペース早めでしたが

途中良いポイントを教えてもらいつつ

すっかり陽が落ちました

ちょっと撮影したりして帰りました。

今回は五百王さんにずっと連れて行ってもらって楽しいツーリングになりましたし、季節をまるごと体験できたような面白いツーリングに。

五百王さんありがとうございましたm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です