僕が常に使っているモノ スーパーカブ

カブです。通勤にも買い物にも乗るカブ。

頑丈ですのでちょっとのことではなんともありません。ただ、公道を走るものなので、全くしないわけにはいきませんし、最低限のことは細かめにやろうと思っています。

 


うちのカブは水が

カブですが、キャブレターの水抜きをこまめに行う必要があります。結構たまりやすいみたいで、ちょっとやらないと30分くらい走ると燃料噴射がうまくいかなくなってしまいます。溜め込むタイプですね。

作業自体は簡単でキャブの下側のマイナスネジをひねるだけです。ひねるとセンタースタンド付近のホースからちょろちょろ水が出てきますので、コップなんかで受けるだけで終わりです。コックを閉めてないといつまでもガソリンが出ますので、そこくらいに注意すれば比較的簡単な整備かなぁと思います。

あとはエンジンオイル交換やタイヤの空気圧、ランプの確認なんかを適度にあうるくらいですが、絶好調です。水抜きくらいですかね、やらないと機嫌がすこぶる悪いのは。


原付という乗り物

実はいわゆる原付には乗ったことがなくて、カブも80cc(だったかな?)で原付二種扱いですが初めて。いわゆる左に寄って走っていて、右側から車がビュンと抜いてくるのは今でも慣れませんね〜。こわいこわい。以前一車線の高速道路をSRで走っていて、無理くり車に左側から常軌を逸した速度で抜かれて以来、近くを車が追い抜いていくのがトラウマです。そこを刺激されるのでちと嫌ですね。

でも、カブののんびりした性格はすっごく好きです。急がなくてのんびり、でもしっかり走る感じですね。カブで琵琶湖一周とか楽しいだろうな〜。今年はどこかでやってみようかな。


最初は通勤に使えればいいかぁと思っていたカブですが、最近ではSRに乗らない日は常にカブに乗ってあっちこっち行っています。次はカブとどこに行こう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です