iPadの使い分け Proとminiをこう使って生きていく

どちらも最高の端末

MacBook Airで変わったガジェット環境

Ipadpromini0003 MacBook Airを購入して以来メインの端末をMacBook Airにして生活しています。

以前と違った感覚で仕事にブログに活用していて、そのサポート端末にiPad miniを使うようになりました。

理由はシンプルでiPad miniが軽量で操作しやすいから。

iPad Proはぼくが使っているモデルが12.9インチなので、巨大かつ重たい。

メイン端末として使う時ならまだしもサポー端末として使用することを考えると正直しんどいです。

しかし、iPad Pro自体はすごく好きな端末でこの広大な画面でしか味わえない体験も多いので手放すのは惜しい。

そこでそれぞれのiPadの使い方について考えました。

iPad Proは自宅で最高の体験をする端末

12.9インチの画面サイズiPadはやはり大迫力の体験が可能。

正直なところ大きすぎる感が否めない部分もあります。

ですがその大きさから感じられる映像体験はやはり12.9インチだけでしか体験できないことだと思います。

パソコンやテレビのほうが大きい画面だったりするのでそちらのほうが迫力のある体験ができると思われるかもしれません。

でもiPadは手に持って使うことが前提のガジェットなのでテレビやパソコンとは使う場面が違います。

そのためテレビやパソコンよりもより近くにある端末として迫力のある体験をするこができます。

ぼくはこのiPad Proで読書をする、Netflixを見る、書き物などを自宅のソファでやることが大好き。

特に読書なんてiPadでしたほうが大画面で見ることができて体験が有意義なモノになると確信しています。

雑誌もマンガも大きな画面のほうが楽しい。

ビジネス書籍だって片側の画面にノートを片側の画面に本を表示させておけば、いつでも心が動いた部分を書き留めることができます。

こういう体験はiPad Pro 12.9インチが最も輝く瞬間ではないかと思っています。

もちろん映像体験だってiPad Proなら大きな画面と優れたスピーカー性能で楽しく行うことが可能です。

YouTubeだって、Amazonプライムビデオだって、何でも大画面で楽しめます。

最高です。

メイン端末として十分以上に活躍できる性能を持ったガジェットなのでMacBook Airの気分でない時はiPad Proを持ち出すこともあるでしょう。

UlyseesからMarsEditに移行したのでブログの記事をiPadで書くには、一度別のテキストエディットに書き込んでそれをコピー、PasteでMacBook Airに貼り付ける必要があります。

それでもいいんです。

iPad Proが最高の端末だからそんな些末なことは気になりません。

コピーしたらいいだけですし、そんなことよりもiPad Proを使える喜びのほうが大きいので。

基本的に自宅での使用がメインになりますがまだまだ活躍してくれる端末だと思っています。

iPad miniはMacBook Airのサポート端末

MacBook Airをメインの端末にして困ったのがApple Pencilが使えないこと。

それを解決するのがiPad miniの存在です。

iPad miniは電車で本を読んだりする時にも優秀なので常に持っていて損のないガジェット。

MacBook AirとiPad miniの連携機能については記事にもしていて参考にしてもらえると嬉しいです。

まとめ

Ipadpromini0001iPad Proとmini。

どちらも最強のガジェットなのでこれからもガンガン使って最高の作業環境を作り出そうと思います。

特にiPad miniに関してはどこでも使いやすいという性能がMacBook Airとの連携にも活かされていることがわかりました。

iPad miniはまだまだ使いやすくなっていくはず。

それが理解できたのが今回の最大の成果。

もちろんiPad Proの作業性能の高さからくるどのように使っても一流な感じも分かったことも大きな成果です。

MacBookを使っていてもiPadはやっぱり便利と感じますので、やっぱりぼくはiPadが好きなんだなぁ。

 

 

下に紹介している本はiPadを使ってクリエイティブなことをしたい人におすすめしたい本です。

YouTubeで活動しているamity_senseiの本で面白いですし、iPadをよく使う人は一度見てもいいのではと思いましたのでリンクを貼っておきます。

参考になればうれしいです。

created by Rinker
¥1,980 (2021/08/01 15:51:31時点 楽天市場調べ-詳細)