カメラと普段の生活を繋ぐバッグ 『monogram 帆布カメラバッグ POSTMAN』 レビュー

このデザインとサイズ感が最高に気に入った。

monogram 帆布カメラバッグ POSTMAN

カメラバッグ、バイクに乗る時も普段のお出かけにも使用できるモノが欲しくて探しているうちにまたいいモノを見つけてしまいました。

Monogarampostman0001帆布素材のmonogram POSTMAN。

Monogarampostman0007外観は普通のショルダーですが内装はきちんとカメラバッグ。

普段の持ち歩きにはベスト

Monogarampostman0002名前の通り昔の郵便配達の人が使用しているようなバッグ形状。

現代で見るとなかなか可愛いなと感じます。

普段のお出かけで車や徒歩で出かけるのであればこのカバンがベストな選択だと思いました。

 

カメラバッグとしても使用できますがなかのクッションを外せばA4の入るショルダーとしても使用することが可能。

なかの容量も結構ありますので普段のお出かけくらいであればガサガサっと荷物を詰め込んでそのまま出発なんてこともできます。

良いカバンだ。

バイク乗車にも使えるけれどフタが気になるかも

Monogarampostman0003フタを固定するところはないので走行風でパタパタなります。

まぁ元々バイクでの使用を想定してはいないでしょうしこれは許容範囲内。

実際にSRで使用してみましたがパタパタしても問題は感じませんでした。

なんなら最近バイクに乗る時もこのカバンばかり使っています。

Monogarampostman0004ただ、外側のポケットについては使用しても問題ないと思いますが、万が一もありますしバイク乗車の際は使用しないようにした方がいいかもしれません。

特にスマートフォンをここに入れて発進はしないほうがいいでしょう。

しっかりカバンにしまうことができますが何かの拍子に飛び出ることも考えられます。

落下物は後続車の迷惑になりますし対策しておいていいはず。

 

ショルダーなのでバイクに乗っていて良い景色に出会えたら停車して即撮影できるのはかなり良いところ。

他のショルダーを使っていても感じますがカメラバッグはショルダーが1番楽。

撮影の枚数が全て物語っています。

車で移動するのであればカバンがバックパックでも、カメラは車のシートにポンと置いておけるので撮影するのにカメラを運ぶことを考えなくていいので楽なのですが、バイクではそうはいきませんからね。

見た目がいいし、大きさ的に使い勝手も抜群

Monogarampostman0010まず何より見た目。

カッコいい。

普通のショルダーっぽくまとめられていますが昔の郵便配達の方のようなそんな雰囲気が最高に好みです。

Monogarampostman0009チャックはついておらずフタの口はぱちっと金具で止める形です。

そのため取り出す際に煩わしさが全くありません。

ショルダーを前に回す→フタを開ける→カメラを取り出す。

チャックを開ける工程が省かれるだけでなんとも快適な気分になります。

チャックはいらなかったんや。

Monogarampostman0008大きさもちょうど良く、なかの仕切りを外せばA4のノート類が収納できます。

ガバッと開くことができるので出し入れも楽々ですし、なかのモノを確認しやすいのがとてもいい感じ。

まとめ

Monogarampostman0006見た目がとても良いと感じますし実際に使った感じもなかなか便利。

歩いて撮影する時にベストの選択肢かもしれません。

ショルダータイプなのでモノの取り出しやすさがバックパックと比較して取り出しやすいですので快適です。

普段お出かけするのであればアンティークスクエアバックパック一択だったのですがこれからはポストマンとの二択になりそう。

見た目が良くて使い勝手も良いカメラバッグをお探しの方、ピークデザインよりももっと手に馴染むようなデザインが良い方は検討してみてはいかがでしょうか。

きっとあなたも気にいると思いますよ。