ミニマルなメイクポーチをガジェットポーチにして使う

ガジェットをたくさん持ち歩くので、モバイルバッテリーやSSDを運ぶガジェットポーチはこだわって選びたいと思っています。

現在使っていたガジェットポーチはモンゴルのレザーを使用していて、かなり気に入っていました。ただ、一点だけ気になるところがあって、それは開く部分がガバっと開かないため、中のモノが視認しにくいこと。

レザーの質感も気に入っていましたが、そのガバッと開かないことがちょっとだけストレスに感じたり。

何かいいモノないかなと思って、のんびり探していると以前から気になっていたポーチが再販されることを知りました。革の質感もよく、ガバっと開く事が可能なのでいま感じているストレスはすべて解消されるはず。

ぼくの新しいガジェットポーチについて書きました。

drip レザーメイクポーチ

DSC00282

DSC00283

DSC00284

今回購入したのはdripとPRAIRIE GINAZA、宮永えいとさんが共同で開発したメイクポーチ。選んだカラーはグレーです。

DSC00286

DSC00287

グレーを選んだ理由は表面にアドリアチコという革素材が使用されていて、傷に強く汚れにくくなっているから。カバンの中で他のモノとこすれるかもしれませんし、そういった時に傷つくのは嫌ですからね。

メイクポーチなのですが今回はガジェットポーチとして使っていこうと思います。

大きめのガジェットポーチとして使いたい

DSC00289 ぼくがガジェットポーチに入れているのは、モバイルバッテリーとUSBハブ、それにSSD。後は各種ケーブルです。

それくらいであれば今まで使用してきたモノでも収納できたのですが、かなりぎりぎりでファスナーが閉めづらいような印象がありました。詰め込みすぎなのかもですね。

今後はMacBook Airの充電器も入れておきたいし、ペンも収納しておきたいので少し大きめがほしいと思っていました。

このレザーメイクポーチは、元々メンズの美容アイテムを入れることを前提にして作成されていますのでちょっと大きめ。これがぼくの考えるガジェットポーチにちょうど良かった。

ただ、人気なモノだったので毎回買うことができていませんでしたが、ようやく手に入れることができました。

実際にモノを入れてみたところ、自分の入れたいモノをすべて入れてもまだまだ余裕を感じる収納力。これはすごい。
フィルムカメラを持ち出す時は、ケースに入れたフィルムも一緒に入れておけるくらいの余裕を感じます。

モバイルバッテリーの容量が増やす必要があって、大きくなってしまってもこのポーチなら余裕ですね。

グレーカラーが最高にカッコいい

DSC00293 いつもは黒を選ぶことが多いのですが、今回は珍しくグレーカラーを買いました。というのもBeoPlay E8 3rd Genを購入して以来、持ち物を白やグレーといった明るい色に置き換えていくことにハマっていまして、今回もその一環でグレーにした感じ。

アドリアチコという革素材ですが、イタリアで販売されている素材なようで、特徴は革全体に感じるシボ。実際に手に取るまではそこまで何と思っていませんでしたが、届いて実際に手に取ってみると最高にカッコいい。

傷防止を考えて選んだ部分もありましたが、色と良いシボ感といいめちゃめちゃ気に入りました。機能的にでありながら最高にカッコいい、毎日持ち歩いてワクワクするポーチだと思います。

ファスナーがガバっと開くのは正義

DSC00292 中のモノを確認するにも、中のものを取り出すにもやはりポーチはガバっと開いてた方が使いやすいです。今までのモノはそこだけが気になっていました。

今回のポーチはちゃんと全開にできますし、マチが付いているので、思ったよりもガバっと開くことができます。最高。

また、ファスナーもつっかかりのないよう作られているので、開閉がとても楽。
細かい部分ですが、こういうところにつっかかりを感じると一気に使いにくい印象を感じますからね。

内装はかなり品質良く使いやすい

DSC00291

DSC00290 内装に使用されているのはTefoxというテフロン加工された素材をしようしているそう。撥水・撥油性能に優れているらしく、メイクポーチとしては非常に使いやすい性能を持っています。

この内装、ガジェットポーチとしても使いやすいように感じます。クッション性に優れているわけではないかもですが、触っていて気持ちいいので、いつまでも触っていたくなるようなそんな感覚。

内装は大きな収納部分とファスナー付きの小さめな収納、布で仕切られた収納部分が2つとシンプルな作りです。ポーチとしては一般的な感じですかね。

ガジェットポーチとしては、モノ同士がこすれることを気にする人もいるかも知れません。まぁ、メイクポーチですからね。

仕切りの部分はSSDがちょうどよく収まりますし、ファスナー部分はSDカードなどを入れておくのにちょうど良いかも。有線イヤホンを持ち歩いても良いかもだなぁ。

まとめ

DSC00288個人的に感じていたちょっとしたストレスが一気に解消した優秀なポーチ。これを入れ替えるだけで、どのカバンでも出かけられるのはいい感じ。

財布やポーチの日常に使うモノをアップデートしてきましたので、日々快適に過ごすことができるようになってきました。毎日使うものにこそお金をかけたい。

このポーチ、かなり人気の品なので売り切れになっていることが多いですが、かなりおすすめできますので、気になった方は一度ホームページを見てみてください。

 

参考 drip公式オンラインショップdrip公式オンラインショップ powered by BASE