ヘルメット買い替えました。快適性と使い心地について 『SHOEI EX-ZERO』 レビュー

ずっと待っていました

発表以来ずっと待っていたヘルメットを購入しました。

にやにやしてしまうかっこよさです(*´ω`*)

色はバサルトグレー

バサルトグレーにしました。

どこかのサイトで海外のカスタムシーンでの流行りみたいな記事を見て、いいなぁとおもて。

同じSHOEIさんのJ.Oのグレーとは若干色味が違います。

こちらのほうが濃いというか、暗めです。

いい色です(*´∀`*)

サイズはいつもどおりXLにしましたが、余裕があるように感じられます。

ちょっと大きめなのかなぁ。

ゴーグルをすることになりました

EX-ZEROはインナーシールドがついています。

めがねっこも使えるものですが、僕のメガネは干渉してしまい使うことができませんでした。

そこでゴーグルを買ったのですが、このヘルメットに使えるゴーグルはなにか情報がなかったのでいろいろ買いました。

 

結論的にはほとんど使えると思うよ!

いわゆるOTGと言われるタイプのメガネ使用のゴーグルです。

余裕で装着できます。

100% accuriです。

用品店なんかだとメガネでも使用できます!と書いてあったりするものです。

もちろん僕のメガネでも使用できましたが、今回3つ買ったうち、なんとなくこれが一番メガネがきつかった印象でした。

100% barstowです。

これが一番快適です。

accuriよりもスポンジが柔らかいのか、つけていても違和感がまったくなくメガネも余裕で収まりました。

メガネの収まるかどうかは、メガネのサイズにもよりますが。

ツーリングには100% barstowゴーグルで行こうかなと思います!

実際使用した感じ

ツーリングで実際に使用してみました。

まず、冬なので鼻のあたりは冷えます。

夏は結構日差しが直に当たるので暑いです。苦痛とまではいきませんが日焼け止めは必須です。

そらそうかといった形のヘルメットなので、まぁそらそうか。

また、小雨の中走りましたが、高速道路で雨だと鼻や頬が痛いですね(´・ω・`)

ビシビシ針が刺さるかのような痛み。ジェットヘルメットをかぶっている方なら分かるかもです。

 

今までNEO TECを使用していたので、比較してみてとにかく軽量で楽ちんです。

頭が軽いとこんなに快適なのかと驚いたくらいです。

内装はちょっとめがねっこに優しく感じがします。

スリットがほっそいので差し込むのがなぁといった感じ。

かぶっていてこめかみが痛いとはならないので、日本人向けの内装になっているのかな?

ずっとかぶっていられる快適さです。

 

バイザーは後付けです。

この手のヘルメットは高速走行でバイザーが邪魔になるというか外れる、といったネット記事を見たのでびくびくしながら走ってみました。

EX-ZEROに限っては、そこそこの速度で走りましたが全く走行に干渉してくることはないです。

下を見るとかバイザーを壁のようにすると風で押されてる感じはしますが、真下を見ることなんてそうないので気にならないレベルですね。

〈追記〉

バイザーを外した状態で乗ってみましたが、ない方が空気の抵抗的に楽です。邪魔とまでは言いませんがやはり風の抵抗で首がもっていかれている感じがします。

バイザーを外したほうがビンテージっぽい雰囲気がするので、いいんじゃないかなと思ったりしますが。日差しはバイザーがあったほうが楽ですよ。そのためのものですし。

とにかくかっこいいヘルメットなので、寒かろうが暑かろうが使っていきたいと思います(*´∀`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です