お香はじめますのでkiduki moonを手に入れました

生活にときめくような香りを

お香を使いたいと思いました

今まで生活において香りはそこまで重要視してきませんでしたが、今回お香を使ってみたいと思い立ちました。

というのも、自宅でくつろいでいるときもなんとなく慌てているような感覚に陥るときってないでしょうか。

ぼくは結構それがあって、無駄になにかに焦っている状態。特に何とするわけでもないのに何を自分は急いでいるのだろうか。

頭ではわかっていても気が急いているので、どうしようもなかったりするんですよね。

そこで、なにか今までと違う形で気分を落ち着けることはできないかなと考えた結果、お香の存在にたどり着きました。

お香は臭い?

お香はいい香りのモノとはいえ、苦手な人に感じる人もいるでしょうし、実はぼくもそこまで香りのきついモノは好きではないタイプ。

そのため選ぶお香については香りの弱いモノにしようと決めていました。

香る、なら良いんですが臭い、と感じたら落ち着くどころか逆効果ですからね。

ネットのレビューであまり香らないと言われているモノを逆に狙って手に入れれば、それがぼくにとっての最適解になるはず。

リラックスタイムに音楽と白檀の香りを

色々と探して購入したのは白檀の香り。

その香りのお香をmoonに挿してゆっくりと火を付けると、ゆったりとした香りが部屋に広がります。

好きな音楽と一緒に香りを楽しんでいると、心からのんびりと過ごすことができるような気がしました。

とはいえ家族もいますし、家族もその香りが好きとは限らないので、一人の夜に限りますが。

いつか試してみてもらって、感想を聞いてからみんなで楽しもうかな。

モノとしての美しさ

Moon、真鍮製のお香立てで、かなり美しい肌をしています。

まだ、新品な状態なので、真鍮らしい肌にはなっていませんが、そこもまたいい感じ。

少しずつ使い込んで真鍮の肌がくすんできた頃も楽しみではありますけどね。今はまだ、この美し肌を楽しみたい。

こまめに拭くなどしていけばいつまでもこの美しさは維持できるでしょうし、どうしようかな。

くすんできたくらいもカッコいいだろうな。

モノとして綺麗なので、小物入れとして利用するのもいいかもしれません。鍵を入れとして玄関に置くのもいいな。

香りを楽しむ生活

香りを楽しむ生活なんて今まで考えられませんでしたが、今回始めることにしました。

今はまだ奇抜な香りは試していませんが、どこかに買い物に行った際に試してみる楽しみが増えたかも。

香り系のコーナーはスルーしていましたからね。

真鍮のお香立てと始める新しい生活、楽しんでいこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です