スリムなスマホスタンドにこれでもかと機能性を詰め込んだ。Pixel3aにだって使える 『MOFT X』レビュー

スマホケースについての考え

今までスマホのケースは、自分で撮影した写真をケースに印刷して、自分だけのスマホ感を楽しんで使っていた。普段常に持ち歩くものは気分の上がる工夫をする方がいいだろうと思う。

そう思っていたけれど、Pixel3aに変更して、少し考えが変わった。シンプルなスタイルのPixelにケースをつけてしまうとその良さが感じられないような気がしたのだ。なので僕は裸運用をしてきた。何も困ることはなかったし、軽い本体なのでケースはない方が快適だと感じている。

そんな中で出会ったMOFT X

休日にYoutubeを見ているとにわかにMOFT Xという単語が目につくようになった。iPadのキーボードに同じメーカーが作成しているPC用のMOFTを使っていたので、その便利さは知っている。すぐに様々な動画を見て、購入することにした。

MOFT Xはスマホに貼り付けるタイプのスタンド。世界最薄クラスのスタンドにあれこれ機能を詰め込んだモノ。具体的に

・縦横どちらでもスタンドとして使える

・磁石内蔵で付属している磁石シートを使えば生活のあらゆる場所に設置可能

・ホルダー機能で手に持ちやすい

・スキミング防止対策がされているカードケースがついている

・貼り直しが500回できる粘着シート

・薄さ4.7mm 重さ29g

これくらいの機能が盛り込まれている。かなり便利なのだけれどPixel3a・3の人はちょっと注意が必要。

Pixel3aの指紋認証と干渉する

MOFT Xを正しい位置に貼り付けるとPixel3aの指紋認証とガッツリ干渉して、指紋認証が出来なくなる。モノが来てから気付いたので慌てたけれど、正しい位置でなくてもいいのではと思って少しずらして貼り付けたところちゃんと指紋認証して、使えることがわかった。

少し下がはみ出ているから見た目が我慢できない人には厳しい使い方だと思うけれど、僕は持っていて気にならないので良しとしている。いずれPixelも新機種に買い替えることもあるだろうし、その時には正しい位置に貼るだろうと思う。500回貼り直しできるからその時も使えると思っているけど、ダメだった時はまた買い直すだろう。そのくらい気に入っている。

ネットだとPizel3は指紋認証と干渉するから使えませんとしている記事ばかり見たけれど、諦めるには早いと伝えたい。使用することはできるし、むしろPixel3aだからこそできる便利な使い方がある。

実際に使用してみて

MOFT Xは折り畳み式のスタンドになっている。折り畳みではあるけれど使う時もたたむ時も指一本でできる。とても快適な使用感だと思う。

薄さについてだけれど、確かに薄いとは思う。でも、MOFT Xの存在感は確かに感じる。邪魔とまでは思わないけど、裸運用していた感覚的にはスマホの厚さが倍近くになっているように感じる。これをよしとできるかどうかで評価が変わりそうだなと思う。個人的に機能性の方がダントツで勝っているので厚さに関しては気にならない。

 

縦横どちらでもスタンドとして使える

普段はスマホを縦にして使う場面が多いと思う。MOFT Xでは使用時間のうち94%が縦向けでスマホを使っている調査があると言っている。確かに横向けで使うのは動画を見る時やゲームをする時くらいだろうか。そこで、人間工学の観点から縦向けでデスクに置いたときの角度を60°に設定しているそうだ。確かに見やすいし、操作もしやすい。

縦向けでデスクに置いたまま文字入力ができるくらい本体がしっかりしているから、持ち上げずにLINEの返信が楽にできる。その時Pixel3aなら背面の指紋認証をスマホ本体を置いたままできるから、持ち上げてロックを解除する必要はない。顔認証でも置いたままロック解除できると思うけど、デスクに置いている状態での顔認証が通らないケースもあると思う。Pixel3aなら指紋認証が縦で置いている状態でやりやすいので、解除できなかったということはないと思う。

Pixel3a・3の人は貼り付けの壁さえ越えることができれば、かなり快適な状態で使用することができる。ぜひ試して欲しい。

横向けにするのはスマホ本体を倒すだけでいい。MOFT Xを一度たたんで横向けに開き直すなんてことはしなくていいのだ。ただ倒すだけ。それだけで動画視聴が快適にできるのだからいいモノだと感じる。

 

磁石内蔵で付属している磁石シートを使えば生活のあらゆる場所に設置可能

付属している磁石シートを例えば冷蔵庫に貼っておけば、MOFT X側の磁石にくっついて冷蔵庫にスマホを貼り付けることができる。防水のスマホならお風呂の壁にくっつければ快適な入浴ライフが待っているだろう。

僕はまだ具体的な使用方法を思いついていないので、使っていないがきっと便利な使い方があると思っている。バイク乗りにとって便利な使い方とかないかなぁと日々妄想しているが思いつかない。

 

ホルダー機能で手に持ちやすい

スタンドになる部分がホルダーとしても使用できるようになっている。

指を2本通せばかなり持ちやすいし、寝転びながら使っていても落とすことはなくなるだろう。外で操作する時も指を通しておけば落下させることは無くなるだろうから、とりあえず指を通しておくようにしている。何度もスマホを落として破壊しているからこれからも頼りにしていこうと思う。

 

MOFT Xにはカードケース機能も用意されている。

スキミング防止カードケースになっていて安全面も考えられていて、その上、ApplePayやGooglePayの使用に支障が出ない作りなので、利便性もそこなわない。実際、買い物にGooglePayを使用しても問題無く決済できている。

公式ではカードを3枚まで収納できるとなっているが僕の感覚では2枚までかな。結構狭いので、3枚カードをしまうことを想定している人は注意してほしいと思う。

 

個人的にスタンドで一番便利だと思う

間違いなく便利なモノ。スマホのケースに悩んでいる人がいればとりあえずおすすめしたい。小さなスマホを使っている場合は使えないだろうけれど、そうでないならそんなに高いわけではないから一度試してみてほしい。今ならAmazonでも購入することができる。

特にPixel3a・3を使っている人に強くおすすめしたい。つかないことはないから、試してほしい。試してみる価値はある。