ラーメンに川遊びで大人の夏休み 奈良 ラーメン河遊びツーリング レポ

大人にも夏休みが必要ですね

夏は遊びに出かけたくなる季節

大人になってから夏は通勤が暑くてしんどいとかマイナスなイメージばかり。

突然の豪雨とかもありますし、外出先で困ることも多くて嫌になりますね。

ですがやはり夏は夏休みのように遊べる季節ですよね。

というわけで今回はSRばかりでツーリングに行くことにしました。

同じ車種のツーリングはやっぱりいいですね。

ペースがほぼ同じなので変に気を使うこともありませんし楽々。

集合場所から一気に目的地まで

朝はに集合をしてそこからは一気に目的地まで向かう計画です。

というのも目的地は2年前にも訪れたことのあるラーメン河。

1人で切り盛りされているお店で一日50組くらいまでのお店。

2年前もかなりギリギリ食べられるかなといった感じでしたので今回もギリギリになるだろうと思って早めに出発して一気に到着したいところです。

とはいえ走っている間はインカムでワイワイ話しながら走るので急ぎつつもヘルメット内ではケタケタ笑いながら走ります。

市街地から山手の方に向かうので目的地まではそこまで気温が高くてしんどいなとは思いませんでした。

暑くなるのは下山後。

待ち時間は川遊びをします

到着して台帳に名前を記入した時点で今日はここまでーとなって本当にギリギリ。

危うくラーメン食べられないところでした。

お店は8月5日から1ヶ月の間お休みされるそうなのでここで食べられなかったら次はかなり先になってしまいますからね、食べられてよかった。

さて、経験上かなり待機時間がありますので早速みんなで遊ぶことにします。

幸い近くに川があるので遊ぶ方法にことかきません。

川に足をつけるとかなり冷たくて気持ちがいい。

暑くなってきた身体の熱がスーと引いていく感覚が最高。

夏に川で足をつけて遊ぶのが何だか夏休み感があってすごく良い。

たまには息抜きも必要なんだなと感じます。

とはいえやんちゃな大人ばかりのツーリングですので川に足なんてつけていようものなら周辺に投石が行われて水しぶきを浴びせられるわけです。

ビシャビシャだぜ!

ドローンも持ってきましたので飛ばしてみましたがやはりいいところですね。

自然の中で遊んでいれば待ち時間もあっという間に終わって順番がやってきました。

ラーメン美味しい、優しい味

ラーメン河は塩ラーメンの優しい味。

スープも変にギトギトしていないのでスッキリ食べることができます。

ぼくはこってり系のラーメンを食べると必ずお腹が痛くなるタイプなのでこのラーメンは貴重な存在です。

いくらでも食べられるなぁ。

コロナウイルス対応で店内ではなく外で食べるスタイルだったのですがそれがまたアウトドア感があって美味しく感じるような。

何でも外で食べると美味しかったりしますからね。

暑いとか日差しが強い中とかでなければですが。

帰り道は灼熱のツーリング

食べ終わってさぁどうするかなとなりましたがどうやら各所でゲリラ豪雨が発生している様子。

ここは素直に帰るかなということで行きとは違うルートで帰ることにしました。

途中休憩で立ち寄った道の駅 宇陀でブルーベリーソフトクリームを食べてぐんぐん進んでいきます。

もう少しかなというところで電光掲示板の気温表示が35℃になっているのを確認してしまいました。

どうしてああいうのを見てしまうと途端に暑く感じてしまうのでしょうか。

その前から何だか暑いなぁとは思っていましたが35℃の表示を見て心が折れました。

暑いぃぃ。

どうにか帰り着いた頃にはもう暑さでヘトヘトになっていました。

走りやすいいいシーズンなんですが暑さが厳しいですね。

もう少し弱火にしてもらえるといいんだけどなぁ。

まだまだ走りたいな、楽しく走りたいな。

そんな世の中に早くならないかな。