サコッシュでお出かけはいかが

あまり派手なモノよりもこれくらいのモノ

出かける際はサコッシュが便利

DSCF0317

ぼくはカメラが好きで出かける際にほぼ持って出かけるようにしていました。

とはいえ毎回撮影するわけでもなくて、特に家族でちょっと公園に行くときは一緒に遊ぶことが大切なので全く撮影しないことも。

そうなるとカメラはただのお守りになってしまいます。

そこでカメラを持っていかないときに便利なサコッシュを購入しました。モノ自体は以前にクラウドファンディングで購入したモノ。同じモデルは販売されていないようです。

今、サコッシュを用意するなら無印良品などのサコッシュがシンプルでいいですね。容量もいいぐらいですし、何より安い。

ちょっとした外出から、本格的な旅行にも使いやすいサコッシュの魅力を書いていこうと思います。

バックパックが好きだけど、サコッシュの便利さにはかなわない

バックパックが荷物がたくさん入って、両手が自由に使えて好きなんですが、如何せん荷物を取り出すのに肩から下ろす必要があるのが難点です。

普段は特になんとも思いませんが、バイクや自転車に乗ると面倒に感じることがあります。

その点サコッシュは常に前にカバンがあるので、荷物を取り出しやすいですね。

代わりにあまり荷物が入りませんが、最低限必要なモノは入ります。小型のギアにこだわって集めれば十分快適なカバンにすることができそう。

特に子どもと出かけるときにサコッシュが便利です。すぐに抱っこしてあげられますし、サコッシュ自体が軽量なので、肩がしんどくなりにくい。

とはいえ、子どもの各種色々な装備が必要なので、別にベビーカーに載せられる環境があるとかでないと厳しいでしょうが。

いつかは外で作業できる日が来る

DSCF0319 サコッシュはMacBook Airは入らないですが、iPad miniであれば余裕で入るモノが多いです。

そこで、折りたたみキーボードを一緒に持ち運べばどこでも書き物ができるようになるので、かなり行動の幅が広がります。カフェでブログ書きなんて楽しそう。

さらにAirPods Pro、GoProも合わせて持ち運んで、もはやこれだけで作業が完結しそう。

カメラも持っていきたい日はdripのサコッシュを使います。コンパクトフィルムカメラであれば入るので、これまた行動の幅が広がりますね。

外出したいですね〜。

派手なモノやのっぺりしたモノより大人らしいデザインを

サコッシュは元々自転車競技や山登りをする人が使っていたモノ。そのためなのでしょうか、デザインが派手なモノが多いように感じます。もしくはのっぺりとした印象のモノ。

大人が持つにはデザインが奇抜なモノは嫌ですし、のっぺりしているのも気になります。
DSCF0316 HALEINEのサコッシュはブルーとレザーの組み合わせがとても良いですし、dripのサコッシュはデザイン性がよく持ちやすいですね。

これくらいのデザインがいい。迷彩柄は、普段の生活であまり持ち歩きたくない。

サコッシュで軽快なお出かけを

DSCF0318とにかく軽快なお出かけを実現してくれるサコッシュ。

以前であればバイクで泊まりがけのツーリングに出たときに、現地をうろつくようのカバンとして持っていっていました。

常に大きなバックパックではなくて、現地の食事に行くときは軽いカバンがいい。

日常の生活もカメラなどの大物を必要としないときはサコッシュがいいですよね。

お出かけが楽しくなりますよ。

DSCF0321

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です