携帯扇風機はツーリングにも最適だったのでおすすめしたい

真夏にバイクで走る時の休憩はクーラーや扇風機が欲しくなる

夏のツーリングでの休憩は扇風機がいい

暑い時期のツーリング、気になるのは走行中の暑さもそうですが休憩時の暑さも気になります。

クーラーの効いたところで休憩できればいいのですがそうでない場合は休憩していてもとにかく暑い。

そこでおすすめしたいのがミスト付携帯扇風機。

先日のツーリングでも使用しましたがクーラーなどの設備がない時にかなり重宝しました。

コンビニでの休憩とかの場合ですね。

暑い中で体力の回復を待っても逆にヘトヘトになっていく可能性もありますしできる対策は全てしておきたい。

ヨドバシカメラ製ミスト付携帯扇風機

今回ぼくが購入したのはヨドバシカメラが販売している扇風機。

折りたたむ事が可能であらかじめ水を入れておくことでミストを噴射する事ができます。

本体も重たいと感じることはありませんし携帯扇風機としては最低限の機能は付いている感じ。

何故かカラフルなライトを点灯する事ができますがなんでこんな機能が付いているのだろう。

中国製の製品によく付いているようなイメージです。

向こうの人たちはカラフルに光るの好きなのかな。

風がぬるい時にミストが効く

扇風機の弱点は言わずもがな暑い時に風を送っても熱風が来るだけで涼しくない事。

バイク乗りは経験していると思いますが気温が高い中バイクで走っても風が涼しくなくて逆に体温近い風を浴びることで暑さが増していくあの感覚ですね。

夏のバイクの風は涼しくありませんので。

携帯扇風機も同様で暑い環境での風は涼しくない。

ですがこミストを噴射する事ができる扇風機であれば水の力も借りてかなり暑い状態でも涼しいと感じる事が可能になります。

これがバイク乗りの休憩にかなり効きます。

ぬるいくて気持ちよくない風を浴びる事なくちゃんと涼しいと感じて休憩はしたいですからね。

折りたためば小さめの鞄でも運びやすい

少なくともぼくはアークテリクス マカ2でも持っていけました。

折りたたむことでかなりコンパクトになるため例えばシートバッグを装着しているのであればそっと忍ばせて置く事ができるかと思います。

もちろんマカ2に入るくらいなのでショルダーバッグやバックパックを背負っている人であれば余裕で持ち運び可能でしょう。

今回持っていってかなり重宝したので今後の夏のツーリングには必ず持っていこうと思います。

暑い中での休憩なんて考えられない。

夏のツーリングに便利なグッズを揃えたい

夏の暑さ対策グッズを揃えればバイクの時だけでなく普段の生活にも使用する事ができますし、なんなら今後の家族旅行とかでも活躍してくれるはず。

首掛けの扇風機や首元を冷やすものなど様々なモノが出ていますので色々試してみようかな。

暑さ対策もガジェットだと考えると調べること自体が楽しくなってきますね。

次は何を使ってみましょうか。