ノイズキャンセリング機能と音質の高バランス『SONY WF-1000XM3』レビュー

日常使いには最適なワイヤレスイヤホンだと思う

SONY WF-1000XM3を購入しました

実際に使ってみた感想は「ノイズキャンセリング機能はかなり強力だし音質もいいので発売当時よりも安くなってきている今が買い時」です。

そう思う理由はノイズキャンセリング機能を実際にどの程度効くのか実験してみて感じた強力さがあるからです。

SONY WF-1000XM3を装着して食洗機の前でどの程度のノイズをカットしてくれるのか試してみたところ、かなりノイズをカットする力が高い事がわかりました。

ほぼ聞こえない感じ。

同様に洗濯機などの音の出る家電で実験してみましたが同様の効果を得られました。

音質に関しては主観になりますがワイヤレスである事を考えなくてもクセのない自然な感じで聞こえました。

AVOIT TE-BD21fを普段使いしていますがそのイヤホンと比較すると空間の広がりや音の響き方という面でAVOIT TE-BD21fの方が好きだなと感じましたが、AVOIT TE-BD21fにはノイズキャンセリング機能が付いていないので騒音のする日常使いで考えればSONY WF-1000XM3の方がいいかも。

イコライザ機能も付いていてスマホのアプリで調整する事ができますので気になる方部分のある人は好きな響き方に変更することも可能。

購入した理由とその経緯

職場で部署の近くにあるトイレの回収工事が始まってうるさくてまともに仕事をする機にならないのでノイズキャンセリング機能の付いたヘッドホンを持ち込んで仕事をしていましたがこの時期にヘッドホンはちょっと暑い。

ただノイズキャンセリングしてくれないと仕事にならないのでどうするかなと思いましたが以前から気になっていたWF-1000XM3を購入して見る事しました。

発売から結構経っているので安くなって来ているのもありましたし。

普段使いに最適なワイヤレスイヤホン

WF-1000XM3の特徴はやはりノイズキャンセリングとその音質。

音質に関してはSONY製ということもあってかなり良好だと思います。

さらにノイズをカットしてくれるのでどのような環境でも変わらない音質を維持してくれるのはまさに日常向けといえるかと思います。

詳しくモノについてみていきます。

ノイズキャンセリング機能は周りの音がサーと引いていく感覚

WF-1000XM3を装着してまず感じるのはその静寂さ。

さっきまでのノイズがサーと引いていく感覚があります。

かなり強力なノイズキャンセリングじゃないかなと思います。

とはいえ全く外の音が聞こえないかと言われるとそんなこともなくて必要な音は聞こえています。

外音取り込み機能もワンタッチで起動する事ができますので歩いている最中などのシーンでも危険を感じないようにする事が可能です。

またアダプティブサウンドコントロール機能と呼ばれる外音取り込み機能を自動調整してくれる機能がかなり優秀で歩いていても違和感なく外の音と音楽を両立する事ができます。

日常使いでの利便性をかなり作り込んで考えられているため通勤や通学で音楽を楽しむ人にはかなり優秀な相棒になりそうです。

音質はノイズキャンセリング機能と合わせてかなり良好に感じます

ノイズキャンセリングはイヤホンに必要なのかなと思っていたこともありましたが機能として装備されているとどんな場所でも一定の音質を保てるという事がわかりました。

ノイズキャンセリング機能のない高音質イヤホンでは静かな環境ではその音質を存分に楽しめますが騒音のする場所ではかなりその音質が犠牲になってしまう。

ですがWF-1000XM3のノイズキャンセリング機能であればどのような場所でも一定以上の音質で音楽を楽しむ事が可能になります。

なるほどだからこんなに高評価なイヤホンなのかと納得しました。

また個人的ヘッドホンで音楽をかけずにノイズをカットしてくれる機能を使って作業に集中したい時に装着しておくことがあります。

それがイヤホンでもできるのであれば夏場やちょっとヘッドホンの気分じゃない時など様々なケースで使い分けができるのでかなり最強。

このブログもイヤホンを装着しながら書きましたが普段よりもかなり早く全文入力する事ができました。

個人的にケースのデザインが好き

カラーについてかなり悩んだんですが今回は黒にしました。

普段であれば白の方がいいかなぁと思ってそちらを選択するところですが今回は黒。

理由はケースの外観がなんだかおしゃれだなと思ったからです、

黒に金の組み合わせですがピンクゴールドでしょうか、なんだかいい感じだなと思ったのでそちらにすることに。

充電ポートもUSB-Cでスマホと同じなところも高評価です。

またケースにNFCが付いているのでスマホとの最初の接続もその部分とスマホのNFCを接触させるだけで接続設定が完了します。

その後はケースから取り出せば自動的に接続してくれるため非常に簡単。

ケースのデザインも機能性もいいしなかなか毎日使っていてワクワクさせてくれるいいモノなんじゃないかと思います。

日々を楽しくしてくれるイヤホン

使っていてワクワクするモノに囲まれて暮らしたい。

ずっと思っている事ですが今回のワイヤレスイヤホンWF-1000XM3はまさにそれに該当するモノになりました。

外に出る時に自然とつけて出ようと思いますし、なんなら普段の生活でもずっとつけていたいくらい。

唯一心配しているのは防水仕様ではない事。

どの程度ダメなのかは不明ですが雨の日は使用を控えた方がいいのかもしれませんが、イヤホンがダメになるほど頭部を濡らすことって傘を忘れている時くらいしか思い浮かばないのでそこまで神経質になる必要はないかもしれません。

ともあれいいイヤホンに出会えましたのでこれからガシガシと使っていきたいと思います。