週刊タビツチ vol.14 カスタム計画が脳内で進む1週間

タビツチを管理しているつちふまずが1週間を大事に過ごすことを目的に1週間を振り返る「週刊タビツチ」。その週にあったこと、感じたこと、気になったことを週末にタビツチ的な視点から書いていく。誰かの気持ちの助けになるかもしれない。

今週書いた記事など

今週はiPadの記事のみの更新になりました。

iPadオタクなので、iPadの記事を書いている時は楽しいです。

バイクの記事を書いている時も本当に楽しいですが、外出自粛なのでバイクにまつわる記事をなかなか思いつきにくいですね。

早く騒動が落ち着いてのんびり遊び回れるようにならないかな。

iPadでブログ更新が快適な理由

iPadでブログ更新が快適な理由

記事中にも書いていますが、iPadでApple Pencilが使えるのはかなりブログ記事作成に置いて優位だと思います。

あまり使用することはありませんが、iPadにはカメラも付いているためあの画像足りないなと思った時はiPadで撮影して記事には反映することもできます。

パソコンでしかできない作業はまだまだ多くあります。ですが、ブログ記事作成に関してはiPadの方が便利ですよ。

iPadを色々買ってきたぼくが考えるiPadの選び方

iPadを色々買ってきたぼくが考えるiPadの選び方

最近職場で仕事にiPadを使いたいと相談されることが増えました。

僕自身ずっとiPadを仕事に使っているので、それを見て導入時を考えていると言ってもらえて何だか嬉しいような気分になりました。

ならiPadの選び方を記事にすればiPadが欲しいけれど、どれにすればいいのかわからないという人の助けになるだろうと思い書きました。

よろしければ参考にしてください。

iPadの容量選び、1度失敗しているぼくが考える選び

iPadの容量選び、1度失敗しているぼくが考える選び方

この記事はiPad選びの延長で考えた記事です。

iPadのサイズや種類を選んだ後に気になるのは容量かなと思います。

容量を1つあげるだけで結構費用がかかりますし、何というか容量にお金をかけるって地味な印象がないですか。

処理速度が早くなりますとか、画面が綺麗になりますとかではなくていっぱい保存できますというのはちょっと考えたくなります。

ですが、容量は多いに越したことはないですよ。画面が綺麗とか処理速度が早いとかよりも快適性に関わる部分なのでお金をかけるべきポイントです。

今週のタビツチ日記

タビツチ日記
  • カスタムが脳内でどんどん進む
  • 読書時間が確保されて捗る

カスタムが脳内で進む

コロナ騒動で休日、自宅にいる時間が多くなりました。

やることがそんなに無いのでブログ記事を作成したり、仕事をやりやすいようにタスク管理アプリを複数試してみて1番気に入ったモノに乗り換えつつを行ったりしています。

そして1番この自宅待機状態で捗るのがカスタム計画を考えることです。実際に触れる範囲は限られますが、できることは自宅ガレージでちびちびとできますし、コロナウイルス騒動が落ち着けばみんなでワイワイ楽しみながらバイク遊びができるってモノです。

今は我慢してお金も貯めて解放されたら思いっきり楽しみますよ!

読書時間が確保されて捗る

休日に自宅にいる時間が増えたので、電子書籍を片っ端から読みあさっています。

AmazonのKindle Unlimitedを以前から利用してしているので、読む本には困りませんし、時間もあるので、どんどん本が読めます。

今はインプットする期間と考えて、仕事や遊ぶことが通常通りにできるようになった時に以前よりもスキルアップした状態でありたいと思います。