週刊タビツチvol.3 タマ駅長と淡路島のツーリング

タビツチを管理しているつちふまずが1週間を大事に過ごすことを目的に1週間を振り返る「週刊タビツチ」。その週にあったこと、感じたこと、気になったことを週末にタビツチ的な視点から書いていく。誰かの気持ちの助けになるかもしれない。

今週書いた記事など

ワイヤレスイヤホンと一緒に歩く通勤路。三基のドライバーの実力 『Aviot TE-BD21f』 レビュー

ワイヤレスイヤホンと一緒に歩く通勤路。三基のドライバーの実力 『Aviot TE-BD21f』 レビュー

通勤電車の過ごし方は様々。新聞を読んでいる人がいたり、ゲームをしている人もいる。中にはパソコンを開いて作業している人もいたりして、電車の乗車時間というちょっとした空き時間に何ができるかが大事になってきているのかもしれない。

その中で僕は音を聴きたいと思ってイヤホンを購入した。音楽を聴けるのは楽しいし、仕事に向かう間も憂鬱にならなくてすみそうだ。

また、音楽以外の利用方法も考えていろいろと実践してみたいと思っている。

タマ駅長に会うための冬の旅路。 半日でも楽しめる 和歌山ツーリングレポ

タマ駅長に会うための冬の旅路。 半日でも楽しめる 和歌山ツーリングレポ

ぱっと突然できた時間。お気に入りのカフェで過ごしたり、本を読んで過ごしたり、買い物に出かけることだってできる。

でも、やっぱりバイク乗りとしてはバイクに乗りたいと思ってしまう。寒いくらいの方が、バイクの調子が良くなってかえっていいと聞いたこともある。限度はあるだろうけど。

ニタマ駅長はすごくもふもふで可愛らしかったし、駅自体もいいデザインで良かった。併設のカフェも落ち着いた雰囲気だったし、全体的にのんびりした空気がいいなぁと思った。

目的は淡路島南端の壁画とタコの姿焼き。淡路島ツーリングレポ

目的は淡路島南端の壁画とタコの姿焼き。淡路島ツーリングレポ

冬のツーリングの定番スポット淡路島。関西圏のバイク乗りであれば比較的アクセスもいいので、まだ訪れたことがなければ一度訪れてほしい。何故だかわからないのだけれど、冒険している感がある場所なので、たのしいと思う。

食のインパクトが強いのも淡路島の特長だと感じる。今回寄り道した道の駅東浦のタコもなかなかのインパクトだったのだけれど、そこから少し進んだうどん屋では玉ねぎまるまる一つ入ったうどんも楽しむことができる。玉ねぎ一つというと辛いイメージがあるけれど、そんなことは全くなくて、甘くて美味しい玉ねぎだから1度食べてみてほしい。さらに進むとたこ焼き屋があって、そこのたこ焼きはタコの唐揚げが中に入っているのだけれど、完全にたこ焼きからはみ出ているほど大きい。見た目もインパクト抜群なのだけれど、味も大変美味しい。さらに海沿いにお店があるから食べていてとても気持ちがいい。

冬ともなれば雪で走れない地域もあるなかで、年中バイクを楽しむことができるのは幸せなことだなと改めて感じるたツーリングだった。

 

今週のタビツチ日記

通勤で音声学習を始めた

iPadでPS4はじめました

Amazon Echo Show 5買った

 

通勤で音声学習を始めた

Aviot TE-BD21fを購入してから通勤が楽しい時間になった。音楽を聴きながらだと退屈な電車の時間もあっという間に到着するように思う。

そこでもっと有意義な時間にするためにイヤホンから本の朗読を聞けるようにしたいなと思った。ただ、いわゆるオーディオブックは結構費用がかかるので、手を出しにくい。

何かないかなと思って調べたところ、Androidの機能のTalkbackを使えば解決できることがわかった。Talkbackはスマホを音声で案内してくれる機能。これが本の朗読をしてくれるうえ、読む速度も変更できる。さらに機能を利用するのは音量ボタンを上下とも同時長押しするだけ。

この機能を利用することで通勤時間を利用して本を聞いたり、英語のリスニングをしたりとさらに毎日が充実するようになった。iPhoneにも同じような機能はあるので、おすすめしたい。

 

iPadでPS4はじめました

そんなにゲームをする方ではないけれど、たまに無性にやりたくなる時がある。そうなんだけれど、テレビを独占してまでしたいとは思わないので、休日に一人だったらするかなぁといった具合。

MacbookでPS4ができるのは知っていて何度か利用してきたけれど、今回よくよく調べてみるとiPadOSの恩恵でiPadでマウスが使えるようになったのだけれど、そのおかげでBluetooth接続することでPS4のコントローラーがiPad使えると判明した。

試しにやってみると普通にPS4がiPadで遊べるようになっている。Macbookよりも携帯性のいいiPadなので、自宅の色々な場所でゲームができるというわけだ。これならちょっと暇な時間に遊ぶかなぁという事も容易にできる。

ただ、タッチパッドの部分が反応しないとか、完全対応とは言えない部分もあるから、タッチパッドをよく使うゲームをプレイする際は注意してほしい。

話は変わって、お正月に甥っ子にマリオカートを一緒にやって欲しいと言われてやったのだけれど、Switchのマリオカートが楽しすぎてSwitchが欲しくなってしまった。今のゲームはすごいなと思う。

今やネットを介して友達とゲームで遊ぶ世の中になっている。遊ぶ本質は変わらないけれど、そのあり方の変化を考えていかなければいけないなと思う。

 

Amazon Echo Show 5買った

1/31までAmazonでAmazon Echo Show 5が2個買うとそのうちの1個が無料というキャンペーンをしている。気になった人は早めにチェックしてほしい。

以前、キャンペーンでEcho Dotが219円で購入することができた際、購入した、アレクサ端末。思ったよりも便利で、ぜひ画面の付いた端末もほしいと思っていたから、すぐに注文しておいた。

現状、アレクサは音楽を流したり、タイマーをセットしたり、リマインダーをセットしたりをお願いしている。画面付きのアレクサなら、音声で出前の注文やふるさと納税を行うことが可能になる。さらに出かける時に施設の予約ができるからまさに未来だと思う。子どもがいたずらしないようにしなければいけないと思うけれど。

個人的に取り組みたいのは自宅のスマートホーム化。いずれ記事にするので読んでもらえると嬉しい。