週刊タビツチ vol.2 MOFTXの衝撃とブログタイトルの話

タビツチを管理しているつちふまずが1週間を大事に過ごすことを目的に1週間を振り返る「週刊タビツチ」。その週にあったこと、感じたこと、気になったことを週末にタビツチ的な視点から書いていく。誰かの気持ちの助けになるかもしれない。

今週書いた記事など

万年筆とボールペンの狭間。無二のペンがほしい人におすすめ 『カキモリ ローラーボールペン』 レビュー

万年筆とボールペンの狭間。無二のペンがほしい人におすすめ 『カキモリ ローラーボールペン』 レビュー

面白いモノ、他と違うモノを見つけた時のワクワクはクセになる快感。

いつも使っているボールペンのインク切れから始まった、面白いボールペン探しだけれどかなり良いモノを見つけることができた。

万年筆に挑戦してみたけれど何度か挫折した経験があるだけに、万年筆を使っているような感覚になれるこのペンは気分が上がる良いモノだと思う。同じように万年筆を諦めた人や敷居の高さを感じている人はぜひチェックしてみてほしい。

スリムなスマホスタンドにこれでもかと機能性を詰め込んだ。Pixel3aにだって使える 『MOFT X』レビュー

スリムなスマホスタンドにこれでもかと機能性を詰め込んだ。Pixel3aにだって使える 『MOFT X』レビュー

初めてモノを見てから便利そうだと感じていたけれど、届いてからPixel3aには使えないことが判明した。それでも諦めずになんとか使えるように工夫をしていたらちゃんと使えることがしょうめいできた。

Pixel3使いの人でMOFT Xが指紋認証で使えないなと思った人にぜひ諦めずに使ってほしいと思って記事にした。変則的ではあるかもしれないが使っている人もいると伝われば嬉しい。

ファインダー越しのタビツチの世界

インスタグラムでよく目にするタグ「ファインダー越しの私の世界」。ブログで写真を伝えれたらなと考えたのでこんな企画を立ち上げてみた。普段の生活の中では写真を撮ることがないので、これを気にデジカメやスマホで写真を撮るようにしたいと思う。

淡路島で見つけた壁画。ストリートアート文化は日本ではともすればただの落書き、あるいは不良の象徴のように思う。治安が悪いシルシのように毛嫌いされているように感じる。以前、ハワイでストリートアートを見かけたが、なんだか近寄りがたい存在な気がして遠ざかってしまった。今思うともったいないことをしたと思う。

今回のものはきちんと壁画として許可を得た上で、描かれたものだと思う。威圧感もないし、素晴らしい出来だと感じた。若者が楽しそうにこの壁画で「映える」写真を撮影していて、こういう芸術が色んなところに広がればいいのになと思う。

 

今週のタビツチ日記

タマ駅長に会いに行った

淡路島を一周した

ブログのタイトルを変更した

タマ駅長に会いに行った

久しぶりにソロツーリングに出かける機会に恵まれた。昼までは予定があったので、あまり時間がない中ではあったけど、前から気になっていたネコが駅長の貴志駅に行くことに。高速道路を使えば、そこまで遠くはない。現地でゆっくりする時間はそんなにないけれど、十分に楽しめるツーリングになった。

このツーリングは記事にするので読んでもらえると嬉しい。

淡路島を一周した

タマ駅長に会いに行った翌日、前日までは予定が入っていたが、急遽空きになったので、ツーリングに行くことにした。近畿で冬にツーリングに行く場所といえば、和歌山沿岸部、瀬戸内海周辺、そして淡路島だろうと思う。凍結や積雪のリスクが比較的低い。

出発時間が遅くなってしまったが、そのおかげで気温が高くなっている時間帯に走れたので、身体が楽だった色んな風景に出会えたのでかなり充実したツーリングになった。

かなりいい場所もあったので、記事の中で紹介したい。

ブログのタイトルを変更した

今年の目標はブログへ挑戦することに決めている。その作業をしている最中にブログのタイトルが目に入ったのだけれど、なんだか少し長いような気がした。

僕はミニマリストではなくて、あれもこれも持っていたいタイプ。そうなんだけれどデザインはシンプルな方が好き。そこでブログタイトルを「タビツチ」と短くシンプルにした。あまり長いよりも4文字くらいがちょうどいいと考えたので、前に使っていた「旅々バイクのつちふまず」から4文字とった形だ。個人的に結構気に入っている。

すでに画像に入れているウォーターマークはタビツチとなっていたし、ようやくブログ本体が追いついた感じだ。