Vlogに興味が出てきた話

YouTube見てるとVlogもいいなぁと思う

Vlogを撮りたいなと思いました

YouTubeを見ていると目的があってそれを実行している動画が多くて自分ではとてもそこまでして撮影したいなとならないなと思います。

しかし、最近お気に入りのどりきんさんはいいですね。

ドリ散歩という撮影をされているのですがなんだか日常の延長に動画撮影があるようで見ていて面白い。内容は持っている知識や経験から来る話がメインで素晴らしいですしなんならラジオ的に聞いてもいいかなと思います。

そんな動画を見ているとふと疑問を感じました。

なんだか動画に対するハードルが自分の中で高くないかな。

いつの間にか高くなっていた動画というハードル

動画を撮影する目的とかそれを撮ってどうするのかとか難しい事ばかり考えて機材があるのに撮らなくなっていた動画。本来自分がやりたいことをしてそれを撮ればいいだけなのに何故人に見せるだとかそう言ったことばかりに目がいくようになってしまったのか。

いつの間にか動画を撮ることは特殊なスキルを持った人がやることみたいに考えていました。

そんな事は全くないわけだしこれからどんどん動画を撮っていこうかなと思います。

公開したりはしませんが。

ツーリングにオズモポケットを持って行く

家族の動画を撮って思い出に残そうと思ってオズモポケットを購入しましたがなかなかそこまで気が回らなくて撮影ができていませんでした。

これも何故か動画は大変という意識が働いてのことだとは思いますが反省してしないとなと思います。

これからはちゃんと動画でも日常を残していかないといけませんね。

ツーリングについても同じことが言えるのかなと思います。

もちろんカメラが好きなので写真はなるべく撮影するようにしていますが動画はイマイチ撮る気にならなくて。

ですがオズモポケットを追加で持っていく、あるいはGoProを持っていくだけで静止画も動画も残せますし、思い出としては動画の方が記憶を呼び起こしやすいような気がします。

何より一回一回のツーリングを全力で楽しむためにはそうした方がいいんじゃないかと思います。

走行動画についても撮影する術はありますしやってみようかな。

とりあえずやって見ることが大切だと思う

何はともあれ近いうちに動画を撮ってみようと思います。

そこで感じた手間やうまくいかないなと思う部分を少しずつ改善していくのも楽しいはず。

そうすれば家族との思い出もとてもいい形 で残すことができるようになるんじゃなかなと思います。

データ保管についてもNASやHDDはありますし、動画を編集していくのであればポータブルSSDに保存して編集していけばいいわけですし環境は完全に整っています。

となれば後はやるだけなのかなと。

とにかくやってみてその後に続けるのかどうかを考えます。

ドローンの映像と組み合わせたりして楽しい動画ライフを送れたらいいかななんて思います。